マニュアル

困ったことがあればまずこちらから

カスタムフィルターの設定

カスタムフィルターを利用することで、受信するメールの件名や差出人などの条件を指定し、処理を設定できます。
※カスタムフィルターは有料プランにてご利用いただけます。

  • 1. 左メニューの「メール」をクリック

    左メニューの「メール」をクリック

    コントロールパネルに「ログイン」後、 左メニューにある「メール」のボタンをクリックします。

  • 2.「設定変更」アイコンをクリック

    カスタムフィルターを設定したいメールアカウントの右にある「設定変更」アイコンをクリックします。

    「設定変更」アイコンをクリック
  • 3. 機能説明

    フィルターの「カスタム」にチェックを入れると、下に設定項目が表示されます。

    機能説明
    条件 ① 条件の箇所(件名や宛先など)をプルダウンより選択
    ② 条件の中身(指定する文やメールアドレスなど)を入力
    ③ 「含む・含まない」や容量をプルダウンより選択
    処理 ④ 処理の中身(メールアドレスやフォルダ名など)を入力
    ⑤ 処理の実行内容をプルダウンより選択
    ⑥ より詳細な条件(大文字の区別・メールを残す)を指定

    <注意> カスタムフィルターを使用する場合は、メールアカウントの「受信方法」を「破棄」に設定してください。この設定をしていない場合、カスタムフィルターをパスしたメールが2通受信されます。

  • 4. よくある設定例

    よくある設定例は下記を参考にしてください。

  • 特定のメールアドレスのみ別のアドレスへ転送したい

    差出人のメールアドレスを指定し、別のメールアドレスに転送したい場合の設定例です。

    「破棄」を選択
    1.「破棄」を選択

    受信方法の「破棄」を選択します。

  • 2. フィルターの設定(順1・2の両方を行ってください)

    順1の設定

    ①「From(差出人)」を選択して転送するメールアドレスを入力し「を含む」を選択します。
    ②転送先メールアドレスを入力し「に転送する」を選択します。

    順1の設定
  • 順2の設定

    ①全体を選択し、「 .* 」と入力
    ②「 ./ 」と入力し、「に振り分ける」を選択します。
    ③「+」をクリックして2つ目の設定フォームを開きます。

    順2の設定
  • 「メール設定の変更」をクリック
    3. 「メール設定の変更」をクリック

    ページ下部の「メール設定の変更」をクリックします。

  • 設定完了
    4. 設定完了

    カスタムフィルターの設定が完了しました。
    右上の「×」をクリックしてウィンドウを閉じてください。

  • 特定のドメインからのメールをゴミ箱に振り分けたい

    差出人のメールアドレスのドメイン名を指定して、ゴミ箱に振り分けたい場合の設定例です。

    「破棄」を選択
    1.「破棄」を選択

    受信方法の「破棄」を選択します。

  • 2. フィルターの設定(順1・2の両方を行ってください)

    順1の設定

    ①「From(差出人)」を選択して、破棄するドメイン名(例:example.com)を入力し「を含む」を選択します。
    ②「./.Trash」と入力し「に振り分ける」を選択します。
    ③「+」をクリックして2つ目の設定フォームを開きます。

    順1の設定
  • 順2の設定

    ①全体を選択し「 .* 」と入力
    ②「 ./ 」と入力し「に振り分ける」を選択します。

    順2の設定
  • 「メール設定の変更」をクリック
    3. 「メール設定の変更」をクリック

    ページ下部の「メール設定の変更」をクリックします。

  • 設定完了
    4. 設定完了

    カスタムフィルターの設定が完了しました。
    右上の「×」をクリックしウィンドウを閉じてください。